シャンプーが合わないとニキビができます


シャンプーが合わないとニキビができます
もともと肌が敏感で自分の肌に合う化粧品を選ぶことは大変です。
それでもまさか頭皮も敏感だということには、しばらく気づきませんでした。
そのため、シャンプーを選ぶのは特に気に留めず、特売品の物や口コミ評価の高い物を適当に選んで使っていました。
でもある時、頭皮が痛くなりました。痒みもあって頭皮を触って見ると大きく腫れたニキビができていました。
少し触るだけで激痛があって、髪の毛を洗うことも大変でした。
ニキビができることもよくあるので、すぐ治るだろうと思っていたのですがなかなか治りませんでした。
顔にニキビができると馬油などを使って小さくすることがあったので、馬油を頭皮につけてみました。
痛みが和らぎ小さくなってきたのですが、それ以来頭皮にニキビができると治りづらいということが分かるようになりました。
痒みや痛みが伴い生活を送っていると気になるので、頭皮にニキビができることを防ぐにはどうしたらよいかを考え始めました。
自分なりに何が原因になるかを観察したところシャンプーが要因になることがあると感じました。
油分が多いシャンプーやシリコン入りのシャンプーを使うとてきめんに頭皮にニキビができます。美容院でシャンプーしてもらう時、使ったことのないしっとり系のシャンプーを使われるとてきめんに頭皮が痒くなって、次の日には頭皮ニキビができます。
美容院で洗ってもらう時は仕方がないのでニキビができても我慢しますが、普段は厄介な頭皮ニキビができないように慎重に選んだシャンプーを使っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です